FC2ブログ

キーパー開けたら暖かくてびっくり!

ここのところ 日々の気温の変化が激しくてびっくりします。。。

金曜、土曜と 気温差が10度近くあると体もびっくり!

体調も崩しやすくなりますよね~


金曜の早朝のあまりの寒さにびっくり

市場なのでいちおう5時前に起きたはずなのですが

次に目が覚めたのは 6時10分・・・・・ また寝坊


市場の準備のために フラワーキーパー VUXDUX 開けたら

もわ~~っ っと暖かい・・・

停電かっ  ヤバイッ

と思ったけど 今年は11月に入っても暖かいから

温度設定をこの時期の通常より 高めにしておいたので(12度設定)

外気温 たぶん10度くらいだったかも

いきなりの寒さに

外気よりキーパーの温度の方が高くなってしまったようです

冷たいはずの物が 暖かいという変なギャップ感覚は変な気分


慌てて 設定温度を下げました

在庫の花も そんなに多くなかったから まあ問題なし


でも 寒い地域では(特に氷点下)

フラワーキーパーは冷温保持でなく 凍らないための常温保持で

使用しているんですよね


冷蔵庫 といっても 場所によっては違う使い方

まぁ とにかく 便利です

今日は気温20度なので 10度設定

s-2011111214580000.jpg

 







VIXDUX 展示会

幕張メッセで展示会があり

ユーザー代表として(?)お手伝いに行ってきました

改良に改良を重ね 完成版となった

フラワーキーパー VIXDUX ←HP



今回はブースを 花屋にみたてて ディスプレイしました

そのほうが現場の雰囲気が出るかなと思いまして

2010103010340000a.jpg


何度かの展示を経て 以前より認知度があがって

たくさんの方がお話を聞きに来てくださって 本当にありがとうございます

この フラワーキーパーは 待ちに待った人がいるはずなんです



花持ちUP ~ デリケートなお花やアレンジなどはキーパーのが安心

電気代DOWN ~ 部屋の冷房代がぐんと下がります

省スペース ~ お店でもご自宅でも入ります

移動可能 ~ 取り付けが無くキャスターがあるので店の模様替えが簡単

設置工事費用無し ~ 結構高い工事費用! 無いのです

                   コンセントに差し込むだけ

VIXDUXの電気代 ~ 使用頻度や季節にもよりますが

                   月額600円~1000円

カラーが色々 ~ お店の雰囲気にあわせて色が選べます

s-2010103010380000.jpg


いままでのフラワーキーパーと比べると 小さい

と思いますが 結構入ります

2010103010350000a.jpg

それでこの値段なら やっぱり お買い得と思うのですよ

さらに 窓無タイプ や シルバー色 なら もう少しお安いのです


そして そして 更に 

お声の多かった ご自宅でお仕事をされている

お教室の先生 デザイナー ブライダル関係の方のために

マンションでも納品しやすい

薄型も展示です(でもまだサンプル&価格も参考)

2010103010360000a.jpg

この夏の猛暑を思いだして

『あ~ 夏にあればよかったな~』 とのお声がちらほら

このサイズなら 自宅にあっても そんなに大きく感じないと思います



フラワーキーパーは ちゃんと上手に使えば

花にも(花もちUP)  人にも(作業軽減)  コストにも(電気代ダウン)

ハッピーなことばっかり

温度設定などのノウハウも 今までの観測データからご紹介できますので

ぜひ ご相談くださいね


VIXDUX 詳しくは こちら









VIXDUX ~その3~

『VIXDUX』 展示のご案内

2010年3月26日(金)・27日(土)・28日(日)

パシフィコ横浜で開催される

「日本フラワーデザイン大賞2010」

に出展します。

入場割引券はこちらから

ぜひ実物を見ていただきたい

『VIXDUX』 のHPはこちら




ところで

配達などで走っていると いつの間にか空になった店舗などをみて

 ひやっ としていました


でも最近 新しくオープンした花屋さんを 数件みかけます。

閉める店が(花屋に限らず)多い中 嬉しいような~(そのパワーが)

でも同業者だと 嬉しくないような~(だって商売敵だし)



花屋を始める時 フラワーキーパーを買うかどうか?

という質問が 『花屋になるためには』 などのサイトにあります。



フラワーキーパーに関しては 花屋によっては

反対派と賛成派がはっきりしているのは事実です。

実際 私の知り合いにも フラワーキーパー反対派がいます。

『フラワーキーパーを使っていないから うちのお花は新鮮』 と

堂々とうたっている花屋さんもいます。

ってことは 逆を言うと 

『フラワーキーパーを使っている店のお花は新鮮じゃない


でも決してそんなことはないと思います。

大事なのは “管理方法” なので



季節や花の種類や自分の業務の内容によっては

フラワーキーパーに保管したほうがいい物もあります。



間違って(というかいい加減に) フラワーキーパーを使って

逆にお花が駄目になることもあるし

そのまた逆に フラワーキーパーが無かったために

お花が駄目になることもあります。




実際 『VIXDUX』 を使用してさまざまな実験やデータを収集して

だんだんフラワーキーパーのスペシャリストになってきた気がします(笑)

勤めていたときには ここまでフラワーキーパーについて

考えたことは もちろん 無かったです

そして 温度・湿度・種類による相性・季節ごとの

管理などがわかってきました

となると フラワーキーパーは無いよりあったほうが やっぱり便利

温度の管理はもちろんですが 湿度の管理ができることがGOOD

お花にとって湿度も重要なので



だから 「フラワーキーパーがある花屋=新鮮じゃない」 というのは

う~ん・・・・ ちょっと違うんじゃないかと思うのです。





もし 「フラワーキーパーが無いのでお花が新鮮」 というのは

仕入れた物が その日のうちに無くなるから という花屋なら

効率のいい 理想的な花屋だと思います  素敵

あとは 他の対処で温度や湿度の管理が完璧な花屋かな





私が思う “いいお花屋さん” は

お掃除が行き届いている(床に葉っぱとかが落ちていない)

バケツの水が綺麗(汚れていない・匂わない)

花の種類によっての管理方法を教えてくれる

こんな感じですかね~


その他、創る物やデザインは 人それぞれの趣味や嗜好なので

ご自分の趣味にあったところでいいと思います


 

 

 

 

 

 

 


 

 

 


VIXDUX ~ その 2

お花屋さん関連情報です!

最近 お客様に 冷蔵庫変えたの? 前のどうしたの?
と聞かれます。 えっ 結構見てたんだ~ とちょっとびっくり!

そう、そう、今は前の 赤い2号機ちゃんの VIXDUX は検査中なので
この シルバーの7号機君が かわりにウチにきています。
VUXDUX

ガラスではないから、お客様に 『今日はお花ないのね?』 
な~んて言われちゃいますが 『いえいえ、たくさんありますよ~』 と
ドアを開けると安心してくださいます。

やっぱり 見た目より しっかりお花が入るので とってもいいです
この窓のないシンプルなタイプは価格も安いし 密閉度が高いです。
色も落ち着いたシルバーなのでどんな店でも合うのではと思います!
ウチも シルバーはキーカラーのひとつなので
いい感じに溶け込んでいます


今日は開発のKさんが見えて またいろいろと 意見をお伝えしました!
しかも 『ここは聖地』 な~んて 言っていただいて 凄い嬉しかったです!!

VIXDUX は 生みの親は 開発の Kさんですが
私もちょっとは 育ての親になれてるのかなって・・・・
微力ながら 協力できたことに 嬉しさと感謝ですね。

お花以外でも もの創りは “よくしたい”という思いから
やっぱり愛情が注がれます。
だって 生き物だと “育てる” といことに匹敵すると思います。


で、VIXDUXのご購入を検討されている方の質問のひとつに
電気代 があると聞きました。 なので今日はそのお話です。

フラワーキーパーの無い時は 気温にもよりますが、4月後半くらいから
エアコンを使用し始めます。
4月後半から10月くらいまでの エアコン24時間つけっぱなしの電気代は
びっくりする額でした。

が、フラワーキーパーを使うことになって 今、6月中旬ですが
エアコン24時間つけっぱなしは まだしていません。
何でって? 
お花がキーパーに入っているから店全体を冷やす必要がないからです。 

が、以前は 冬場の電気代とくらべると エアコンをつけっぱなしの
4月~10月時期の電気代は 倍くらいになります。
約7ヶ月の間 電気代が倍になることを考えたら 
VUXDUXの使用電気代なんて笑っちゃうくらい 少ないです。 
一応 開発側の読みだと 300円くらいだそうです。
でも 当たってると思います。

私もこの フラワーキーパー VUXDUX を使い始めた時
やはり考えたのは電気代でした。
でも、電気代が上がった! という印象はなく逆に電気代が下がりました。
なので 電気代を心配している方 ご安心くださ~い。


お花の仕事をしている人の中で フラワーキーパーに関して
反対派の人もいます。
でも その考えも理解できるので 皆様がそれぞれ
自分のスタイルにあった使用をすればいいのではと思います。

ちょっと前に購入を検討されている方が見学に来られました。
ご自宅(マンション)でフラワースクールをされているとのことでした。
VUXDUXの利点として ご自宅やマンションでも入れることが
可能だということです。
今までのフラワーキーパーでは考えられなかったです。
(だって、搬入に間口が○○cm以上ないと入りません。
 といわれたことがあります)


また ご質問等あれば お答えしたいと思います
(たぶん次回は湿度の話です・・・)


ご興味のある方は ぜひ こちらを
http://www.panelstyle.com/vixdux/
















フラワーキーパー ~VIXDUX~

お花屋さん向けの情報
VIXDUX1
花の冷蔵庫 VIXDUXbelfiore 
(ヴィックスダックスベルフィオーレ)
*VIXDUX(ヴィックスダックス)とは、
 「あなたの暮らしをあなたらしく彩る空間」という造語
*ベルフィオーレとは、「美しき花」というイタリア語


いままでのフラワーキーパーのイメージを覆す冷蔵庫です。

私が 店をオープンした時 金属不足の時期で
 (よくちまたで金属類が盗まれていた時!)
フラワーキーパーの見積りをとったら 予定の3倍の金額でした!
あまりの高額に 冷蔵庫無でスタートしましたが
いろいろ問題は多くとっても大変でした。

縁あって この冷蔵庫と出会い モニターとして約1年使ってきました。
小さいので 花が入らないのではと思いましたが 以外にOK!
しかも移動が簡単!
入口が狭くても 中で組み立てられるので 安心!
デザインがシンプルなので そのままでもいいし
店に合わせてカスタマイズすると
オリジナルの冷蔵庫になって凄い素敵!
私は オリジナルの唐草をはって 店の中でしっくりとおさまっています。 
この赤の色も ワイン系で 品があります。
VIXDUX2
使いながら いろいろな要望を伝えてきたので
現場の声が生かされている仕上がりです。

いままで 夢をもって花屋をスタートする人を見てきて
よっぽど条件が良くないと
フラワーキーパーを置くか、置かないか、
言い換えると 置けるか、置けないかって重要な問題でした。
それは予算のことだったり、スペースの問題だったり、考え方だったり・・・
この考え方は 結構賛否両論ですよね・・・・
でも無いよりあったほうが いろいろ便利ですよ・・・・やっぱり

しかも これは 使い用によっては凄く遊べる冷蔵庫です。

フラワーキーパーとうたってはあるけど
ワインでも お菓子でもOKだと思います。
カスタマイズできるところが使い勝手のいい部分。

しかも金額も 通常のフラワーキーパーから考えたら
購入しやすいと思います。
カラーもいろいろで、ガラス無もあります。

私がお勧めするのは、小さい花屋さん、
自宅や小さいスペースでフラワーレッスン等をやっているアトリエ、
見せるためにディスプレイ用としてもう一台、
イベント使用等かな・・・

動かせるので店内のレイアウト変更するときに すごい楽だと思います。

ご興味のある方は ぜひ こちらを
http://www.panelstyle.com/vixdux/











プロフィール

ARiA

Author:ARiA
想いを叶える装い花 ~ 植物や自然には偉大なエネルギーがあります。 そのエネルギーを五感で感じて受けとってください。 花師&占術師

プロフィール

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
RSSフィード