FC2ブログ

瑞泉寺の山門へ やっと到着!

やっと 瑞泉寺 の 山門に 着きました

静寂です

20150624_143943.jpg


20150624_152301.jpg

20150624_144120.jpg

20150624_143923.jpg

庭園 楽しみです



門をくぐると まるで 迷路かのような 庭の造り(笑)

もう 西日がきつくなってきて 

暑いのと 散々 騒いで 疲れてしまったのか

写真 あまり 撮らなかったことに 気がつきました(苦笑)


錦屏晩鐘

20150624_150905.jpg



地蔵堂 いい雰囲気ですね

中には 七福神のそれぞれの ちょっとユニ~クな絵が ありました

20150624_145013.jpg

入口左に 大黒天

20150624_145041.jpg

右に 恵比寿

20150624_145111.jpg




そして 念願の 名勝瑞泉寺庭園へ

でも なんだか 道が黒い点々で 汚れてる・・・・

そして なんだか 磯臭い匂い・・・

岩盤を彫刻的手法によって 庭園となした 『岩庭』

を 見たかったのですが なんと 池の 掃除中

池の底の ヘドロを かきだしてました~

なので その素敵な 庭園は 瑞泉寺HP を ご覧ください


唯一撮った こんな 微妙な写真です・・・

20150624_145430.jpg

崖に咲く ユリが 凄かったです(笑)

風で ぶわんぶわん 揺れてました

20150624_145544.jpg



迷路のような 本堂前の 庭園も歩きましたが

もろもろの 疲れで・・・ 


で 帰りの山門で 門を横切って 樹に上る リス発見

実を 向いて必死で食べる 姿を見れました

でも 長いしっぽが見えないと 熊みたいですねぇ お顔が

20150624_152050.jpg



そしてまた まるで 地球全体を覆っているかのような

樹木を見ながら くだっていきます

20150624_152421.jpg

20150624_152455.jpg

20150624_142841.jpg



最後に 拝観料を払ったところの 横の 紫陽花路で

20150624_154905.jpg


ここ 入門 16時半

拝観 9時~17時 とのことですが

もうこの最後の写真で 16時過ぎ

6月24日 まだ太陽が照り 明るいですが

季節が 秋冬だと また違った 雰囲気が楽しめそうです。



そして また あの道路沿いの 紫陽花で 撮影会(笑)

20150624_160427.jpg


瑞泉寺の庭園は 残念でしたが

十分 楽しんできました。


ここは もう 別世界です

とにかく この 自然を体感して欲しいです



このあと バスで鎌倉駅にもどり

人の多さと 音のうるささ 目に入る様々な色

いきなり現実に引き戻された感じでした




自然に囲まれて 暮らせたら


さてと 現実にもどったから 腹ごしらえかな~  
















  





目的地の 瑞泉寺へ

20150624_140750.jpg


道中 あちこち よそ見しながらですが

やっと 目的地の 瑞泉寺

かと思ったけど 着いたのは まだ 車止めでした(笑)

ここの 鬼瓦 すごい

20150624_140806.jpg

20150624_140713.jpg

びっちり 名前が入ってます(笑)



で また 少し歩いて 入口に到着

ここは 拝観料が いるのです

20150624_141238.jpg

 この チケットにのっている 庭園

これが 目的

写真で これだけ 素敵だと 期待大です



中に入ると 左手に 素敵な小道

わくわくします


20150624_141341.jpg

20150624_141350.jpg


そして 紅葉(笑)

20150624_141533.jpg


この小道の散策 ちょっと楽しいです

足元に花も 咲いていたのですが 

なぜか 撮り忘れました

あと 紫陽花道も ありましたが 

先程 散々楽しんだので ややスル~(笑)




で これから 山門へと 登ります

もう 世界が変わります

20150624_142503.jpg



まだ 階段の下なのに テンションMAX

ここ 瑞泉寺のHPにも のっていて 凄く凄く 素敵です

41.jpg

43.jpg

かなり長い時間 ここにいましたが

とにかく ネイチャーヒーリング たっぷりです

鳥の声  風の音  葉摺れの音  水の流れ  

とにかく 生音  しかも サラウンド

土の匂い  葉の匂い  苔の匂い

とにかく 別世界




これは この二股の 左の道

20150624_152949.jpg


こちらは 右の道

20150624_142544.jpg


左の階段は 急だったので 右へ進むことに

すご過ぎです

この樹の下で 暮したいくらいです(笑)

20150624_142600.jpg

20150624_142600.jpg


20150624_142625.jpg

20150624_142625.jpg


ジブリ世界です

20150624_143443.jpg

20150624_143437.jpg

20150624_143504.jpg


38b.jpg


ここに 留まっていたいけど

時間制限があるので 山門へ 向わなくては



















あらら 今度は頭上に 紫陽花もりもり♪

狭い 狭い 道路沿いの 紫陽花を
(その道路沿いの 紫陽花はこちら)

たっぷり 楽しんで さぁ 目的地へ~

って 思って歩いてたら またしても 頭上に 紫陽花が

見事です

20150624_135044.jpg

凄い もりもりで 豪華で  

さきほどの 路地ものと比べたら 距離も長いのですが

頭上の 鉄格子の奥なのが 残念

見上げるしかない


どうも ここは 管理区域内のようです



柵から 溢れるように もりもり咲いてます

しかも 種類も豊富で 近くで見れないのが ホントに残念

20150624_135007.jpg

20150624_135021.jpg

20150624_155929.jpg


そして 太陽の位置が 良いせいで 

見上げると 光が 入ってきて 美しい 

20150624_135547.jpg

20150624_135241.jpg



この石垣 身長より高いので 撮影は 必死

ちょっと 登れそうなとこもあったけれど

流石に 大人は やっちゃ駄目かなって 断念(笑)

そして 連れは またしても レインボー写真

撮ってくれていました~

37.jpg


で 

今度は 足元にも 目をやると

蜂さん お仕事中

20150624_135855.jpg

20150624_135907.jpg

この日 本当に沢山の 昆虫を目にしました

蜂 蟻 蜘蛛 バッタ 蝶々 他 よくわからない虫たち(笑)


一番 楽しい気分にさせてくれたのは 蝶々

常に 私たちのまわりを ひらひらを飛んでくれて

一緒に 散歩してくれているようで 

じっとしてたら とまってくれそうでした



さて だいぶ 道中で 時間をつぶしてしまい

目的地へ 急がねば










あぁ♪ やっと会えたよ~ 紫陽花ちゃん♪

家のまわりの 路地でも 紫陽花 綺麗に咲いているのですが

『わざわざ見に行く』  『ネタ写真を撮る』

のが 恒例となっているので


やっぱり 行かなくちゃ~


で  成就院のかわりに 無難に王道 明月院へ

とも 思ったのですが 

咲き具合がわからず 最悪 紫陽花が駄目でも

素敵な景色が 楽しめそうなところってことで
(ちょっと生田緑地の紫陽花のショックが抜けきれず)

鎌倉から バス15分 バス停から徒歩15分の ところへ


バスなんて 10年以上 乗った記憶無いので ちょっと新鮮(笑)


で また こんな写真 ゲットです

35.jpg
(撮影 : スタジオ フュ☆ジムラ さん)

カーブミラーが なんとも・・・(笑)




本来の目的地に行く 途中の路地で

わ~お

20150624_133737.jpg

ただの 路地ですよ   すごい

20150624_133602.jpg

20150624_133538.jpg


そして どの花も でっかい

顔くらいあります

20150624_161142.jpg



ところで  紫陽花 この色着いてる部分 

花じゃなくて がく なんですよね~

改めて そんなことを 思い出し


20150624_134555.jpg

20150624_134640.jpg

本当に 可愛い



この やわらかい グラデーション 上品です

20150624_161504.jpg

20150624_133825.jpg


ガクアジサイも いいですよね

20150624_133030.jpg



20150624_134727.jpg

20150624_134711.jpg

良く見たら ありんこ が






ただし  本当に 道路沿いの 路地ものの 紫陽花なので

細い道に 車が通るから (おそらく 1台しか通れない幅)

気をつけないと かなり危ない

花と 撮影に 夢中になっていると 

プップ~ と クラクションを鳴らされます


それでもって 普通に人も通るから

あまり おバカなことも 出来ず・・・・(笑)

わりと 抑えめに 楽しんできました



でも これは あくまでも 本来の目的地ではなく

続きます(笑)




20150624_160542.jpg

ふふふ






翻訳が終わってないカードを引いたせいで・・・・あぁ

えぇ・・・・・っと

しばらく放置だったのですが・・・・・ 


まだ全部の翻訳を終えてない ドイツ語のカードをひいてみました


もやもや~が 解消しなくて

翻訳も やらなきゃいけないしって 思い

そしたら 余計 もやもや~ もやもや~


16.jpg

なんだか 変なカード ひいちゃったようで・・・・


翻訳の際  ドイツ語 → 日本語 と

ドイツ語 → 英語 → 日本語 と 

念のため 2通りで翻訳し  

元データも 2つのデータを 翻訳するのですが

意味が 肯定なのか 否定なのか 

混乱するような ことになってしまい


あぁ ぁぁ  ちょっと後悔   (苦笑)


もやもや~解消のつもりが  もっと もやもや~


ちなみに カードは 『彼の考え』 というカード

でもね 鏡を見ているので 相手もそうだし 

自分のことも反映しているようなのです

『何をすべきか考える』

『頭の中から出したくない問題を 表に出して(誰かに話して)アイデアを得る』



だだね この男性像(もしくは誰か)の意味で

一部引っかかる 言葉があり・・・・
 
『表面的』 『軽薄』 とか出てきて 肯定なのか否定なのか???

絵てきに いい人にも見えるような 悪い人にも見えるような・・・・ 


なんか もう このカード 好きになれないかも(苦笑)

はっきりするまでは・・・^_^;



慣れてるカード ひけばよかった~


この絵の男性

眉が下がってるから いい人?

でも くるんの口髭が なんか 怪しい・・・


もや~ もや~ もやもや~

















 
プロフィール

ARiA

Author:ARiA
想いを叶える装い花 ~ 植物や自然には偉大なエネルギーがあります。 そのエネルギーを五感で感じて受けとってください。 花師&占術師

プロフィール

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
RSSフィード